RANGIHOUA ESTATE ランギハウ・エステート

HOME

ランギハウエステートへようこそ

世界も認めたランギハウエステートのエクストラバージンオリーブオイル。
お蔭様で大変ご好評いただいております。

私どものみならず、エクストラバージンオリーブオイルそのものの効能や食し方が、少しづつ日本の食生活にも取り入れられる機会が多くなっており、とても嬉しい限りです。

また2010年より販売開始させていただき、大変ご好評をいただいております「エボルコスメシリーズ」もラインアップに加わり、ますますランギハウエステートエクストラバージンオリーブオイルの世界が拡がってまいりました。

当サイトは、ダイレクトショップをはじめ、最新のランギハウエステート情報をご覧いただきながらよりこの世界を深める一助になるよう展開してまいります。
また2011年夏には、「エボルコスメシリーズコミュニティプログラム」もスタート。
より一層皆様の健康、美容のお役に立てれば幸いです。

今後ともランギハウエステート製品をよろしくお願いいたします。

ごあいさつ

ランギハウのオリーブオイルの大きな特徴はオリーブの実の完熟を待ち、収穫後24時間 以内に製品に仕上げることです。
「上質なオリーブオイル」を精製するため 行程において一切「熱」を入れずに精製しランギハウ独自の製法によりオリーブオイルの本当の美味しさを実現できました。
恵まれた自然が育んだニュージーランドのオリーブオイルが、沢山のゴールドメダルを 受賞した事が私たちの誇りです。
この度、日本の皆様にこのニュージーランドのオリーブオイルをご紹介できる事に感謝し 是非、お召し上がりいただきたく、お願い 申し上げます。

right_Richard.jpg



トップボトル.png

ランギハウエステート
オリーブオイルページへ

スペーサー.png

奇跡と伝説の大地 ニュージーランド・ランギハウ

ランギハウは、「更新の日」の意を持つ類まれなる大地。

ニュージーランドは西暦1200年代にマオリ族が移住した土地だと言われています。

それから600年、マオリ族のカヌー「テ・アラワ」が、移住の旅の終わり近くにランギハウの山麓にある入り江へ。
カヌーの修理と休憩のために立ち寄り、その後、カヌーと旅人の疲れが癒されたところで最後の地コラマンデル半島へ向かったとされています。

このような言い伝えから「ランギハウ」の名の由来になっていると言われています。ニュージーランドの多くの場所には、歴史的に重要な出来事に由来した名前がつけられ、自然や伝説の多く残る国として注目されています。

そんな「更新の日」の地ランギハウに根ざした「ランギハウエステート」。
1,000本以上のオリーブが植えられ、良質なエクストラバージンオリーブオイルが作られています。是非一度お試しください。

皆様の健康や美容の「更新の日」がランギハウエステートでありますように。

ランギハウを育てたワイヒキ島

ワイヒキ島は、オークランドのハウラキ湾に浮かぶ小さな島。
広さは93.2平方キロ、海岸線の長さは128キロ。
わずか7000人が居住するちいさな島ですが、豊かな自然と大地の恵みが人気の観光地として知られています。

「ハウラキ湾に浮かぶ海の宝石」。
そんな素敵な呼び名をもつワイヒキは、オークランド市からわずか19キロの距離。
平均気温はオークランドより2〜3度高く、降水量も30%少ないというオリーブオイルやワインの元となる葡萄類を育てるのに適した大地として有名です。
特に湿気のない暑い夏は、これらの果実の成熟度や生産に最適で、このような微気候は欠かせない要素となっています。

是非、美味しいオリーブオイルとワインを召し上がりにワイヒキへ。
そして旅から戻ったら「ランギハウエステート」の美味しいオイルで
つくった料理をお供に、素敵な思い出話を。





大きな地図で見る

オリーブの実1.jpg
オリーブの実2.jpg
ニュージーランドの羊.jpg
ニュージーランドの山.jpg
ニュージーランド海岸.jpg

クリックすると拡大します。

0ボタン-メニュー.jpg
トップページ.jpgトップページ.jpg
オリーブオイル.jpgオリーブオイル.jpg
EVOLコスメシリーズ.jpgEVOLコスメシリーズ.jpg
オリーブオイルニュース.jpgオリーブオイルニュース.jpg
商品のお求め.jpg商品のお求め.jpg
お問い合わせ.jpgお問い合わせ.jpg
ブランディング.jpgブランディング.jpg